AAカップの大きさは?|大きくする方法は?

AAカップ

ブラのカップのサイズは、A・B・C・・・・・と続いていきますが、Aの下に「AA」カップ「AAA」カップがあります。
 

Aカップでも「私ってバストが小さい」と悩んでいる方も多いですが、さらに小さなカップがあるんです。
 

現在、AAカップである事を大きなコンプレックスと感じていたら諦めるしかないのでしょうか?
 

今回は、悩めるAAカップ女子に向けて、AAカップってどのくらいのサイズなのか?また、AAカップでもこれから大きく出来る方法など、詳しくご紹介します。
 

AとAAの差は?AAカップって何センチ?

AAカップ大きくするには

基本的に女性は始めてブラを購入する時に、店員さんに測ってもらって始めて自分のブラのサイズを知ります。それから成長してブラのサイズも変わってくる方もいますし、そのままのサイズと言う方もいますよね。
 

ブラのサイズは、乳房の1番高い所の周囲の長さ「トップバスト」と乳房の下の部分の周囲の長さ「アンダーバスト」の差で決まります。
 

差が大きければカップのサイズは大きくなりますし、差が小さければカップは小さくなります。つまり、AAカップの方は、かなり差がない方とも言えます。
 

AAカップは「トップとアンダーの差が約7.3㎝」です。例を挙げると、トップ73㎝ アンダー65㎝は「AA65」となります。
 

ちなみに、Aカップは「トップとアンダーの差が約10㎝」になります。さらに言えば、実はAAカップの下にAAAカップもあり、「トップとアンダーの差が約5㎝」になります。
 

AAカップ女子の悩み

AAカップの異性の悩み

人それぞれ誰でもバストの悩みを抱えていますが、自分のバストサイズを気にする女性は非常に多いんです。
 

大胆な水着や洋服が着られないと言う悩みもありますが、実は多くの女性が異性に対しての悩みを抱えています。
 

例えば、「AAカップの女性を抱きたいと思うか?」「AAカップの女性を彼女にしたいか?」と言う悩みを特に若い女性は抱えていて異性に自信を持てない方が多いのです。
 

バストだけが魅力じゃないけど

確かに多くの男性は「バストが大きい女性が好き」なんて思っています。「おっぱい星人」なんて言葉もあるくらいですから否定はしません。
 

しかしながら、全ての男性がバストに執着しているワケではありません。ちゃんと中身や他の部分を見てくれる方もいる事は忘れてはいけません。
 

また、バストサイズばっかり気にしている男性はあまり良い男性とは言えなかもしれませんね。
 

でも、バストに関係なくお付き合いを始めて、彼女のバストがどんどん大きくなったら、それはそれで男性は”嬉しくはなる”のは確かです。
 

バストが小さい、大きくならない主な原因はこれ!

AAカップになる女性とそうでない女性の間にはどんな違いがあるのでしょうか。
 

食生活

コンビニのお弁当やジャンクフードなどを主に食べている女性は、バストが小さい可能性が大きいです。
 

冷え性

冷え性になるとバストに必要な栄養素が届かなくなってバストが育たない可能性があります。また、女性ホルモンのバランスが崩れてバストの成長に影響を及ぼします。
 

ストレス

ストレスが過度に溜まると女性ホルモンがバランスを崩しやすくなります。女性ホルモンは、バストアップに欠かせない要素なので気をつける必要があります。
 

もし、ストレスを溜めやすい環境にいる場合は、それを上手く解消する方法を見つけてみましょう。
 

睡眠不足

寝ている間に女性ホルモンや成長ホルモンは活発に分泌されます。睡眠不足だとホルモンが上手く分泌されなくなってバストに影響を与えます。特に10代の若い女性は注意して下さい。
 

やっぱり大きくしたい!AAカップを大きくする方法!

女性はバストだけが問題じゃないと分かっていても、大きいに越した事はないし、やっぱりサイズアップしたい方にはおススメの方法があります。
 

バストアップサプリ

バストアップサプリは、女性ホルモンの「エストロゲン」や「プロゲステロン」などに作用して育乳効果を図ります。
 

成分は商品によってもさまざまですが、有名なのは「プエラリアミリフィカ」「大豆イソフラボン」「ワイルドヤム」「ブラックコホシュ」などが挙げられます。
 

美容成分を配合しているサプリも多いので、サイズアップと美肌効果の両方が期待出来ます。
 

また、バストアップサプリを飲み始めたら、生理痛や生理不順などの生理トラブルや更年期障害が緩和されたと言う女性も大勢います。
 

バストアップクリーム

バストアップサプリ同様に愛用者が多いのがバストアップクリームです。
 

プエラリアミリフィカなどを含んでいる商品や「ボルフィリン」や「アディフィリン」のような塗った箇所の脂肪細胞を増やして定着させる作用のある成分で、バストアップ効果を得られる物も増えています。
 

バストアップサプリより手軽で良いと言う評判もあります。
 

食生活や生活習慣の改善

食生活や生活習慣はバストに大きな影響を及ぼします。そのため、お金をかけずにじっくりバストアップをしたい方は、これらの改善を行いましょう。
 

特に10代の若い女性には、この方法がおススメです。バランスの取れた食事と適度な運動、正しい睡眠を心掛けてみて下さい。
 

バストに良いとされている食べ物

  • 大豆製品
  • 鶏肉
  • キャベツ
  • ナッツ類
  • 海藻類
  • 乳製品など

 

これらを積極的に摂取してみて下さい。
 

身体を温める

身体が冷えると女性ホルモンや自律神経に支障をきたします。
 

血流が悪くなって、必要な栄養素がバストまでたどり着けないなんて事になってしまうと、せっかくいろいろな栄養素を取り込んでも意味がなくなってしまいます。
 

湯船にゆっくり浸かる、身体を温める食べ物や飲み物に変えるなどして、常に身体を冷えから守って下さい。
 

豊胸手術

何を試してみても効果がなくて、どうしてもバストを大きくしたいなら最終的には「豊胸手術」があります。これは、費用と身体への負担もありますが、確実にバストアップ出来る方法です。
 

豊胸手術を行う際は、費用などで安易にクリニックを選ばずにカウンセリングを時間をかけて行うなどして信頼出来る医師やスタッフを見つけるようにしましょう。
 

ただ、バストケアでバストアップした女性がたくさんいるのでまずはサプリやクリーム、生活習慣の見直しなど手術以外の方法をおすすめします。
 

まとめ

女性にとってバストが小さいというのは、深い悩みですよね。でも、小さいバストを大きくした女性ってたくさんいるんです。
 

バストアップサプリやクリームなどで毎日ケアするなどしっかり努力した女性たちです。バストはすぐには大きくすることはできません。毎日毎日諦めないで努力するしかありません。
 

努力すれば必ずバストに変化が出来ます。できるバストアップ方法から始めてみて下さいね。
 

バストアップサプリランキング

バストアップクリームランキング

    コメントを残す

    バストアップサプリランキング