アルコールの摂り過ぎはバストアップに赤信号!適量を守ってバストも守る!

バストアップアルコール

お酒はストレス発散にもなりますし、女子会にお酒は付き物だから、ついつい週末は飲み過ぎちゃうなんて方もいますよね。
 

良い事があっても嫌な事があっても飲みたくなっちゃうお酒が、実はバストアップを阻んでいる可能性があるんです。
 

バストが小さいとか最近垂れてきちゃったと悩んでいてバストアップしようかなと思っている、またはもう既に始めている女性の中で飲酒習慣のある方はちょっとその習慣を見直す必要がありますよ。
 

今回は飲酒がバストアップにどう影響を及ぼすのかについてご紹介したいと思います。
 

バストアップに女性ホルモンは欠かせない!

バストアップに注目している女性は知っている方も多いですが、育乳したいなら「女性ホルモンの活性化」って必須条件なんです。
 

女性ホルモンである「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2つの分泌量を活発にし、「乳腺」を刺激して数を増やしたり育てたりするとバストアップに大きく繋がるのです。
 

だからバストアップを願う女性は、まずは女性ホルモンにポイントを置いて生活するのが大事なんですよ。

肝機能と女性ホルモンのホントの話!

実は知らない方も多いかもしれませんが、肝臓には女性ホルモンを分解する働きもあるんですが、それと同時に女性ホルモンによって肝臓の働きが抑え込まれてしまう危険性もあるワケなんです。
 

肝機能が抑えられている状況で飲酒をするとアルコールの分解が上手く出来ずに肝機能が低下してしまい、体調が悪くなる事態も起こり得ます。
 

また、肝機能が低下して新しくはない女性ホルモンが体内に留まってしまうと、乳腺は刺激されないと言う事にもなります。
 

つまり、女性ホルモンのバランスは肝機能によって影響され、肝機能も女性ホルモンに影響を受けるので、この2つは非常に深い関係の間柄にあるんですね。
 

バストアップキャンペーン中なら飲酒は控えめに!

バストアップをしたければ、「イソフラボン」が含まれている「大豆製品」やボロンの含まれているキャベツや果物を食べたりして女性ホルモンを増やす努力をしますよね。
 

そんな時に飲酒をするとアルコールが分解されなくなってしまうので、体調が悪くなってしまうリスクが高くなるので、バストアップを一生懸命やりたいと思っているなら少し飲酒は控えた方が良いでしょう。
 

でも、完全に「禁酒」となるとストレスの原因にもなり兼ねないので、そこまでストイックになる必要もありませんよ。

やっぱり危険な飲み過ぎ!

バストアップ中であってもなくてもやっぱり過度な飲酒は、病気などの「健康面」肌荒れなどの「美容面」、うつ病などの「精神面」などありとあらゆる症状を引き起こしてしまうので良くないんです。
 

これらは些細な事でも影響を受けてしまうデリケートな女性ホルモンを減少させてしまう原因になってしまうのも気を付けなければいけない事なんです。
 

バストアップ中なら赤ワインがおススメ!

バストアップ赤ワイン

実はお酒の中でもバストアップに効果的な酒類があって、それが「赤ワイン」なんです。
 

赤ワインには「ポリフェノール」と呼ばれる植物にしか存在しない成分で、「イソフラボン」もポリフェノールの1種なんです。
 

その他にも「タンニン」「フラボノール」「カテキン」「アントシアニン」などもポリフェノールに含まれるので意外にも私たちの身近にある存在なんです。
 

ポリフェノールには血液をサラサラにして血行を良くする効果があるため、バストに栄養を届けやすくしてくれるんです。
 

また、「抗酸化作用」もあるので、老化を防いでバストの細胞を活性化するのにも最適なんです。
 

ですから、美しいバストを育てるためにも赤ワインを適量って言うのはおススメなんですよ。
 

適量なら悪くもない!適量を守って楽しく飲もう!

何度も「適量」と言っていますが、適量って一体どのくらいの量なんでしょうか?
 

厚生労働省では、「1日の平均純アルコールを約20g」としています。
 

これをもっと分かりやすくすると
 

  • ビール 中瓶1本
  • ワイン 約180ml
  • 日本酒 1合(180m)
  • 焼酎 0.6合(約110ml)
  • チューハイ 1.5缶(約520ml)
  • ウイスキー ダブル1杯(約60ml)

 

アルコール度数によっても差はありますが、この量を守って飲酒するようにして下さい。
 

また、「リラックス効果」や「血流を良くする効果」が期待出来るので、適量の飲酒は自分へのご褒美として許してあげるのも悪くないですよね。
 

まとめ

バストアップに励んで、女性ホルモンを増やしている最中の女性にとっては、過度の飲酒は肝機能の低下を招いて体調を崩す恐れがあるため、控えた方が良いのですが、適量を守ってお酒を楽しむのも女性ホルモンにとっても悪い事ではありません。
 

ストレス解消にもなりますので、くれぐれも飲み過ぎには注意しながらバストアップを続けてみて下さいね。

 

バストアップサプリランキング

    コメントを残す

    バストアップサプリランキング