B-UPの副作用|飲む前に気を付けたいことは?

B-UP 副作用

近頃、たくさんのサプリメントが発売され、バストアップを目指すためにもサプリメントを服用する女性が増えてきました。
 

バストアップサプリの中でもB-UPは、バストアップの効果も高く副作用も出にくいとされています。
 

とは言ってもやはりB-UPを飲んで副作用が出てしまった、と言う人は少なからずいらっしゃいます。今回はB-UPの副作用・B-UPの危険性についてお話していきます。
 

B-UPには副作用があるの?まずは口コミから検証!!

口コミを見てみると、ほとんどが良い口コミです。しかしその中には、少しですが悪い口コミもありました。
 

ここでは敢えて、その悪い口コミから副作用について書かれているものをピックアップしてみました。
 

「飲み始めてから頭が割れるような頭痛に1日中襲われました。今まで妊娠中以外、ニキビなんて出来たことがなかったのですが、大量発生しました。残念ですが私には合わなかったので、飲むのをやめました。(30代)」
 
「1週間ほど飲み続けたのですが、不正出血がありました。さすがに怖くなって飲むのをやめました。(20代)」
 
「飲み続けていたら、吐き気やだるさ、頭痛といった妊娠初期のような症状が出てきました。さらに下腹部痛にも襲われたので今は飲むのを中断しています。(30代)」

2016-01-16_164539

 
このようにB-UPを飲んで副作用の症状に悩まされている人もいるのです。
 

B-UPを飲んで起こる副作用の症状

B-UPにはバストアップをサポートする「プエラリア」という成分が含まれています。プエラリアはB-UPだけでなく、ほとんどのバストアップサプリメントに含まれています。実はそのプエラリアが副作用を引き起こす原因となっているのです。
 

プエラリアは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをします。そのため過剰に摂取すると、もう一つの女性ホルモンであるプロゲステロンとのバランスが崩れてしまい、副作用の症状が出てしまうのです。主な症状は生理不順、不正出血、肌荒れ、ニキビ、吐き気、頭痛、眠気、ダルさ、下痢などが挙げられます。
 

プエラリアの1日の摂取量の目安は、200mg~400mgとされていますが、B-UPのプエラリア含有量は250mgなので問題はないでしょう。とは言っても、個人差がありますので絶対に大丈夫!!と言うわけでありません。
 

B-UPを飲んでも副作用が出にくいのはある成分のおかげだった!

B-UPは冒頭でも言ったように、比較的副作用が出にくいとされています。もちろんプエラリアの含有量が1日摂取量範囲内だと言うことも挙げられますが、それは他のサプリメントでも言えることです。ではなぜ副作用が出にくいのでしょうか。
 

それはB-UPの含まれる「ブラックコホシュ」という成分のおかげなのです。ブラックコホシュは女性ホルモンが多すぎると減らす、少なすぎると増やすという作用があります。
 

バストアップサプリメントなどで起こる副作用は、女性ホルモンの増えすぎによるものがほとんどです。ブラックコホシュが含まれているB-UPは女性ホルモンのバランスを整えてくれるので、副作用が起こりにくいのです。
 

それでも副作用が出たら・・・

puruhukusayou2

比較的副作用が起こりにくいとされているB-UPですが、もし副作用が出てしまった時は、まず量を減らして飲むようにしましょう。
 

B-UPは1日2錠を目安に飲みますが、それをまずは1日1錠に減らして飲んでください。それでも副作用が出る場合は、1錠をさらに半分にして飲むか、飲むのを中止してください。
 

もし服用を中止して、その後続けないとしても120日間の返金保証があるので安心ですね。
 

B-UPを飲む前に気を付けたいこと

B-UPでの副作用が気になる場合は、飲み方に気を付けましょう。バストアップサプリメントは基本的には、生理前や生理中に飲まないことを推奨されています。
 

生理中に飲まない方が良い理由は、女性ホルモンのバランスが整っているのに、プエラリアを摂取してしまうとエストロゲンが増えてしまい、バランスが崩れてしまうからです。
 

生理前に飲まない方が良い理由は、生理前はプロゲステロンが増えるのが正常ですが、その働きを邪魔してしまい、ホルモンバランスが崩れてしまうからです。
 

ただB-UPに関しては、生理前や生理中にも飲めると書かれています。それでも副作用が全くないというわけではないので、気になる方は生理前、生理中の服用は控えましょう。
 

このような人はB-UPを飲まないようにしましょう

バストアップしたいという女性はたくさんいらっしゃいます。しかし、中にはB-UPを含む、バストアップサプリメントを飲んではいけない方もいらっしゃいます。それは以下の様な方です。
 

  • ピルを服用している方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 乳がんなど女性特有のガンを患っている方
  • 甲状腺異常の方
  • 20歳以下の方

 

これらの方は、副作用だけでなく他の病気を併発したり赤ちゃんに影響が出てしまったりするので、服用を控えて下さい。
 

おわりに

バストアップサプリメントのB-UPは、ブラックコホシュという成分が含まれていることにより、副作用が起こりにくいとされています。
 

しかし中には副作用の症状が出てしまう方もいらっしゃいますので、もし症状が出た場合は服用する量を減らすか服用をやめるようにして下さい。それでもまだ症状が続くようであれば、専門の医師に相談して下さいね。

 

バストアップサプリランキング

    コメントを残す

    バストアップサプリランキング