ボンキュートで副作用!?副作用が起こる可能性まとめ

ボンキュート 副作用

バストケアだけじゃなくてまとめていろんな効果が欲しい女性に大人気なのが、バストケアサプリ「ボンキュート」です。
 

ボンキュートはバストケアと「スッキリ」または「美容」のそれぞれに特化した2種類から好きな方を選んだり、2種類の両方で理想の「美」を追求出来ちゃいます。
 

バストアップにダイエットに美肌、こんなにいろんな効果を実現するための有効成分がたっぷり詰まっているので、少し気になるのは「副作用」ですよね。毎日口にする物だから安全安心が1番です。
 

今回は、大人気のボンキュートの副作用についてまとめてみました。
 

ボンキュートは女性ホルモンに作用するサプリメント!

ボンキュートSとボンキュートPの2つのボンキュートに共通している成分と言えば、「プエラリア・ミリフィカ」です。プエラリア・ミリフィカは大豆の40倍とされる「イソフラボン」が詰まっています。
 

イソフラボンは女性ホルモンの「エストロゲン」と同じ働きをしてくれるため、女性に良い事がたくさんあるんです。その中でも「バストアップ」に注目が集まっています。
 

エストロゲンが分泌されるとバストの「乳腺」を増やす効果があります。また、乳腺を守るように周りについている「脂肪細胞」まで同時に増やす作用があるため、バストアップには絶対に必要なホルモンなんです。
 

それがプエラリア・ミリフィカがバストに良いと言われている理由です。
 

ボンキュートの過剰摂取は即禁止!

puruhukusayou2

女性ホルモンはバランスを崩しやすい

女性って何か訳も分からず体調が悪い時がありますよね。生理前やストレスや疲れが溜まっている場合などに不調を感じる大きな理由の1つに「女性ホルモンのバランス」が考えられます。
 

女性ホルモンのバランスが崩れると、女性の身体は悲鳴をあげてしまうんです。
 

プエラリアの過剰摂取

プエラリアは適切な範囲で摂取している時は、女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果があります。
 

その証拠にボンキュートのようなバストアップサプリの愛用者の中には、「生理不順が治った」「生理痛が緩和された」「PMS(月経前症候群)が緩和された」などなど女性を悩ませるような特有のトラブルの緩和についての口コミもあるくらいです。
 

エストロゲンは年齢と共に分泌量を減らし始めます。更年期障害はエストロゲンの減少が原因になっているため、プエラリアの摂取が症状の緩和にもなります。
 

ところがプエラリアを必要以上に摂取してしまうと、逆の事が副作用として起こってしまうんです。
 

過剰摂取で起こる可能性のあるトラブル

過剰摂取で実際に起こり得るトラブルについてまとめてみました。
 

  • 生理痛の悪化
  • 不正出血
  • 生理不順
  • PMS(月経前症候群)の悪化
  • 頭痛
  • 乳ガン
  • 子宮ガン
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症

 
などが挙げられます。これは必ずしも起こるとは言えませんが、可能性があるため軽視出来ません。
 

単純に合わない場合もある

プエラリアの過剰摂取の他にも、ボンキュートに含まれている成分が合わない場合も不調の原因になります。配合成分にアレルギーを持っている方は、症状を引き起こす危険性があるため服用は控えて下さい。
 

また、これまでは何ともなかったのに急にアレルギー反応を起こす事もあります。何か変だと感じたら、すぐに服用を止めて医師の診断を受けて下さい。
 

気になる方は、医師や薬剤師に相談してからボンキュートの使用を始めると、安心出来ますね。
 

正しく飲めばノープロブレム!

そもそもプエラリアは女性らしさを引き出してくれる効果や、美しくしてくれる効果のある成分なので、決まった量を正しく摂取していれば基本は問題ありません。
 

ボンキュートの公式サイトによると、1日の目安に特に決まりは設けていないけれども「5~10粒」とされています。「特に決まりはない」と言うフレーズがありますが、5~10粒で留めておくのが安心です。
 

おやつ感覚で食べられるのもメリットのボンキュートですが、本当のおやつのようにとめどなくパクパク食べてしまうのは止めましょう。
 

ホントなら大問題!太るって噂を検証

プエラリアが配合されているサプリメントの口コミでよく見かけるのが「太った」と言う話です。これって実はプエラリアが直接影響を与えているワケではないんです。
 

プエラリアを摂取したり、サプリメントに配合されている他のさまざまな有効成分によって、健康的な身体になると食欲増進されて太ってしまうため、結果としてちょっと太ったと感じてしまう可能性が高いんです。
 

妊婦さんや授乳中のママへ・・・

妊婦さんや授乳中のママ

ボンキュートを摂取する上で気を付けて欲しいのが、「ママ」です。妊婦さんや授乳中のママのホルモンのバランスは不安定で、非常に乱れやすいんです。
 

プエラリアを摂取してしまうと体調が悪くなってしまう場合があるので、注意が必要なんです。
 

また、赤ちゃんにも影響を与えてしまう危険性も十分に考えられるため、服用はお休みしましょう。ボンキュートの公式サイトにも利用を控える旨が記載されていますので、これは必ず守って下さい。
 

生理中

生理中に関しては特に記載はありませんが、この時期もホルモンのバランスが不安定なので、少しでも気になる方はボンキュートのお休みをお勧めします。
 

ボンキュートは公式サイトでお得に継続!

ボンキュートを公式サイトから購入すると継続も簡単でお得なんです。
 

ボンキュートは1袋1ヵ月分は定価で9,800円とちょっとお高めなんですが、定期コースの「おトクコース」の場合はかなりお得になります。
 

  • 初回限定 15日分 送料相当500円のみ
  • 2回目以降 44%オフ 1ヵ月分 5,480円 送料無料
  • 110日後全額返金保証

 
また、2つのボンキュート、「ボンキュートS」と「ボンキュートP」の両方を利用したい方のための「Wおトクコース」も同様の特典がついて、2回目以降はセットで49%オフの9,960円送料無料で継続出来てさらにお得です。
 

まとめ

ボンキュートは用量や用法をきちんと守っていれば、副作用の心配なく、基本的に安心して続けられます。ただし、過剰に摂取してしまうと、副作用の恐れもありますので、その部分は注意が必要です。
 

1種類だけでも2種類同時でもボンキュートの効果が気になる方は、是非お試し下さい。さらに魅力的な自分に出会えるチャンスです。
 

>>ボンキュート詳細|初回無料でお試しはこちら<<

 

バストアップサプリランキング

    コメントを残す

    バストアップサプリランキング