なんで!?バストアップサプリで不正出血!これって病気?

バストアップサプリ不正出血

バストアップの大きなサポート役として定番のバストアップサプリですが、コレを服用し続けて何かトラブルが起きた事はありますか?
 

または、心配なトラブルはありますか?
 

バストアップサプリには女性ホルモンに影響を及ぼす成分が含まれている場合が多いので、口コミの中には
 

  • 生理不順になった
  • 頭痛が起きた
  • 身体がダルくなった

 
などなど、身体の不調を訴えるものもあってちょっと心配になったりしますよね。
 

その中で気になるのが、生理中でもないのに出血する「不正出血」ではないですか?
 

そんな事今まで1度もなかったら「もしや何か重大な病気なのではないか」と不安にもなります。
 

そこで今回はバストアップサプリと不正出血についてご紹介したいと思います。
 

やっぱり女性ホルモン!バストアップサプリと不正出血のカンケイは?

バストアップサプリを服用し始めたら急に起こった不正出血に戸惑うのは当然の事で人によってはプチパニックになってもおかしくない状況です。
 

やっぱりそこには女性ホルモンが関わっているんです。
 

ご存知の方も多いですが、バストアップサプリと言えば、「プエラリア」など女性ホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)と極めて似た働きをしてくれる作用がある成分イソフラボンなどを含んでいます。
 

その作用を存分に活かして、女性ホルモンの働きを活性化しバストアップ効果をもたらすワケですが、女性の身体はとってもデリケートなので女性ホルモンのバランスを崩してしまう恐れもあります。
 

それが不正出血の症状を引き起こす原因になってしまうんです。
 

バストアップしたいから無視しちゃうかも!不正出血が続くとどうなるの?

早く効果を出したいし、あんまり気にならないからと、不正出血をそのままにしておいたら女性の身体はどうなってしまうのでしょうか?
 

実は、もしそのまま服用を続けたら、将来不妊症になってしまう可能性だってあるんですよ。
 

イソフラボンなどの植物性エストロゲンなどと呼ばれる成分を過剰に摂取し続けると、増々女性ホルモンのバランス乱れに乱れて、そもそも女性の身体の中にある大事なエストロゲンの分泌が滞ってしまいます。
 

それが原因で、最終的には“不妊”と言う大きな症状に陥ると言うワケです。
 

また、しばらくして出血が治まっても、「もしかしたら何か病気かもしれない」と言う不安を抱えて、サプリメントを飲み続けると精神的にも負荷がかかりストレスとなり、更なる女性ホルモンのバランスの低下につながってしまいます。
 

知っておいて!不正出血したらどうすれば良いの?

では、バストアップサプリを服用して不正出血が起こったらどうしますか?
 

女性ホルモンのバランスをバカにすると大きなしっぺ返しをくらうのは分かってもらえたと思うので、医療機関を受診して問題をクリアにするのがベストでしょう。
 

無理は身体に何らかの悪影響を及ぼしてしまいます。
 

または、一旦バストアップサプリをお休みしてみる事です。
 

その時の精神状態などによってそもそも女性ホルモンのバランスを崩している場合もあるので、ちょっと様子を見てみた方が良いでしょう。
 

それでも服用を続けたいと言う何か大事なワケでもあるなら、量を減らして服用してみてはいかがでしょう。
 

しかし、妙案とは決して言えないので大げさですが覚悟を持ってご自身の責任の下で続けて下さい。
 

原因はそれだけじゃない!気になる出血

バストアップサプリによる不正出血怖いですが、もちろん他にもいろいろな原因があります。
 

婦人科系の病気

  • 子宮ガン
  • 卵巣ガン
  • 子宮内膜症
  • 子宮内膜症

 
などや性病などに当てはまります。
 

排卵出血

出血したからってすぐに病気と結びつけてしまう必要もないんです。
 

なぜならそれって“排卵出血”である可能性もあるからなんです。
 

排卵出血とは、生理の1日目から数えて2週間後辺りになる排卵期に起こる少しの出血です。
 

下腹部痛を伴う場合があり、2~3日程度の短期間で治まる事が多いです。
 

その他にも

  • ストレスによる出血
  • 更年期障害の影響

 
などが挙げられ、そう単純な問題でもないのです。
 

ですから、お医者さんでもない限り自己判断は難しいのです。
 

不正出血が怖いならバストアップは出来ないの?

バストアップサプリを飲んでいて何の副作用もないと言う方は、そのまま続けて効果を期待して頂くとして、問題は不正出血してしまって落ち込んでいる女性です。
 

もう何も方法がないのかとバストアップを諦める方向しかないなんて言わないで下さいね。
 

植物性エストロゲンは大豆にも多く含まれているので、大豆製品を積極的に食生活に摂り入れるのもおススメなんです。
 

大豆製品と言えば、
 

  • 豆腐
  • 納豆
  • 豆乳
  • おから

 
たくさんありますので、これらの中から好きな物を選んで食べれば良いんです。
 

まぁ、サプリメントとは違うので、摂取できる量はそんなに大量とはいきませんが、大豆はバストアップだけではなく、健康にもお肌にとっても魅力的な栄養素を多く含んでいますしダイエットにもピッタリなワクワク食材なんですよ。
 

ちなみに、大豆も過剰に摂取するのはよろしくないので、あまり必死になって食べないようにして下さいね。
 

 

まとめ

バストアップサプリによる不正出血は自己判断で続けると、女性ホルモンにダメージを与え続けて後々は不妊などの症状となって表れる恐れのある怖い事なんですね。
 

これはバストアップサプリを否定しているワケではなく、リスクもあると言う話です。
 

バストアップには他にも方法があるので、ご自分に合ったもので努力をした方が女性としてより美しくなれます。
 

やはり不正出血してしまった場合には、病気などのケースも考えられますので、将来の事を考えて軽視せずに医療機関に相談してみましょう。

 

バストアップサプリランキング

 

    コメントを残す

    バストアップサプリランキング