バストアップの秘策はやっぱり筋トレ!理想のバストにするなら必要不可欠

バストアップ筋トレ
イマイチ自分のバストは魅力的じゃないから彼氏をあっと言わせたいし自信を持ちたいとかバストのお悩みはありませんか?
 

バストアップには簡単なサプリメントも良いですが、それと同時に行うとより効果的なのは筋トレなんです。
 

「筋トレって簡単に言うけどやり方も分かんないし仕事で忙しいからそんな時間取れないかも・・・」なんて悩んでいる女性のためにバストアップに効果的な筋トレについてご紹介します。
 

筋トレが効果的なワケは大胸筋にあった

まず「何で筋トレがバストアップに効果的なの?」って思いませんか?
 

それは大胸筋と深い関係があるんです。
 

女性のバストのほとんどが脂肪で出来ていますから単純にバスト脂肪を増やせばバストアップ出来そうだけど、筋トレと脂肪って明らかに相対するものですよね。当たり前ですが筋トレをしたからって脂肪がつくなんてありえません。
 

なのになぜ筋トレがバストアップに効果的なのかと言うと、
 

大胸筋はバスト全体のベースのような存在なので、そこを鍛えれば筋肉に厚さを持たせてアンダーをサイズアップさせたり、形を良くしたり、バストトップを上向きにするなど理想のバストにする事だって可能なんです。

 

筋トレで血行を良くするのもバストアップへの近道

バストアップには血行を良くする事は欠かせないポイントです。
 

なぜならバストアップするためには、女性ホルモンをバストにある「乳腺」と呼ばれる組織に届ける必要があります。
 

その女性ホルモンは何によって運ばれるのかと言うと「血流」なんです。つまり血行が悪いと女性ホルモンは乳腺までたどり着けないので、バストアップは望めないんです。
 

しかも血行が悪いと老廃物などの「毒素」が溜まりやすくなり、これもバストアップの妨げになってしまします。
 

筋トレは血行を良くする効果もあるので、バストアップにはとっても効果的なんです。

 

腕立てで大胸筋を鍛えてバストアップ

では実際にどんな筋トレがバストアップに効くのかと言うと、1つ目は筋トレの代表格「腕立て」です。
 

腕立てと聞くと何やらキツいイメージもありますが、大きなポイントは「膝をつく」事です。
 
これによって簡単に効果的な腕立てが出来ちゃいます。
 

★やり方
①膝をついた状態で、両手を肩幅かそれより少し広げる
②ゆっくりと息を吐きながら腕を曲げて体を沈み込ませる
③ゆっくり体を戻す
④これを15回~20回程度行う
難しいと感じる場合は、10回から始めてみましょう。

★注意点
・腕を真っ直ぐ曲げ伸ばしする
・大胸筋を意識する
・しっかり、ゆっくり呼吸する

大胸筋だけじゃない!バストアップには腹筋もお忘れなく

バストアップには大胸筋を鍛える事をおススメしましたが、実は腹筋も大事な要素になっています。と言うのも、バストアップのためには正しい姿勢が不可欠なんです。
 

腹筋を鍛えて姿勢を正しくキープすれば、バストの垂れを防いだりバストアップ効果を得る事が出来ます。では、簡単な腹筋の方法をご紹介します。
 

ここでのポイントは「膝を立てる」事です。腹筋をする際に膝を伸ばして行うのは女性には少々キツいので、膝を立てれば負担も少なく上体を起こせるので、格段にやりやすいのです。
 

★やり方
①膝を立てて仰向けになり手を頭の後ろに回す
②息を吐きながらおへそをのぞくような感じで軽く上体を起こす
③ゆっくり体を戻す
④これを20回程度行う
慣れるまでは大変なので10回くらいでも大丈夫ですよ。

★注意事項
・勢いよく起こさない
・腹筋を意識する
・しっかり、ゆっくり呼吸する

 
また、腹筋は苦手と言う方は、座った状態で両手で曲げた両足を抱えて丸くなって、身体をブランコのように揺れたり、ごろんごろんと転がるだけでも腹筋を鍛えられるので、試してみて下さい。
 

トレーニングは続けなきゃ意味がない

何と言っても筋トレなどのトレーニングは「3日坊主」では意味がありません。
 

  • 無理はしない
  • 好きな音楽をかけながらリラックスして行う
  • バストアップ出来た自分を想像する
  • たまには休む

 
あまりストイックになってストレスになってしまっては元も子もないので、気軽に気長に続けましょう。
 

自分で出来ない時はジムもおススメ

どうしても自分だけでは意思が弱くて続ける自信がないと言う方は、ジムに通うのも選択肢に入れてみて下さい。
 

ジムは会員になる必要があったりと負担はありますが、プロのトレーナーさんもいますし、気軽にいろいろ相談する事だって出来ちゃいます。
 

しかも自己流でやると反対に腰を痛めたりする方もいるので、安心してトレーニングが出来ると言うメリットもあります。
 

ジムに通う事でバストアップと合わせてダイエットも同時に成功したら更に嬉しいですよね。

 

まとめ

バストアップのために筋トレを続けて、大胸筋や腹筋を鍛えていくうちに結果として体が軽くなるなど体調が良くなったり、くびれができてすっかりメリハリのある美しいボディラインになる可能性だって大いにあります。
 

まずは今日から簡単な筋トレを始めてみませんか?

 

バストアップサプリランキング

 

    コメントを残す

    バストアップサプリランキング