バストアップサプリとタバコ・アルコールとの相性は悪い?!

バストアップサプリタバコアルコール

バストのサイズや形にコンプレックスがある女性の多くが愛用しているのがバストアップサプリです。バストアップサプリは、服用するとバストのお悩み改善のサポートになると大評判なんです。
 

バストアップサプリを服用している方で喫煙習慣飲酒習慣がある方も多いとは思いますが、この相性ってどうなのか気になりますよね。
 

今回は、タバコやアルコールがバストアップサプリの効果に影響があるのか、あるとしたらその理由や程度についてご紹介します。
 

バストアップしたいなら、即禁煙!

puruhukusayou2

まず、声を大にして言いたいのは「バストアップとタバコの相性は最悪」です。バストアップを強く望むなら、すぐにでも禁煙をおススメします。その理由はいくつかあります。
 

ニコチンがエストロゲンの分泌を邪魔する

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2つがあります。この2つの働きによってバストの乳腺を増やして育てる作用があります。
 

それ以前に女性ホルモンは、女性が女性らしい身体つきになるために絶対に必要な存在なんです。
 

その女性ホルモンの分泌を妨げるのがタバコに含まれるニコチンです。ニコチンは「血流を悪くする」「エストロゲンの分解を加速させる」などの作用があります。
 

そのためタバコを吸うとニコチンが女性ホルモンを減少させてしまうため、バストアップできないんです。
 

男性ホルモンが活発になる

「男性ホルモンなんて女性なのにあるの?」なんて思われるかもしれませんが、実は女性の身体にも存在しているんです。ニコチンには、ドーパミンと呼ばれる伝達物質を積極的に出す働きがあります。
 

ドーパミンは、自律神経の交感神経を活発にして男性ホルモンの分泌を増やしてしまいます。男性ホルモンが分泌され過ぎると、女性ホルモンとのバランスを壊してしまうのです。
 

ビタミンCも壊す

ご存知の方も多いですが、タバコに含まれている成分はビタミンCを破壊します。バストアップにビタミンCは関係ないと思っているかもしれませんが、とっても大事な役割があります。
 

バストは、クーパー靭帯と呼ばれるコラーゲンの束で出来た組織によって吊り上げられているとピンと上向きのハリのある状態を保つ事が出来ます。
 

実はコラーゲンの生成に欠かせない成分がビタミンCなんです。タバコを吸ってビタミンCが壊されると、ハリの無い垂れたバストになってしまうんです。
 

また、ビタミンCが減少すると人間はイライラしてしまいます。イライラすればストレスが溜まって、女性ホルモンの分泌を妨げてしまうので、バストアップには最悪です。
 

これらの理由でせっかくバストアップサプリを服用して、女性ホルモンやビタミンCを体内に吸収しても意味がなくなってしまうんです。
 

アルコールもほどほどに

バストアップサプリお酒

タバコほどではありませんが、アルコールもバストアップサプリの効果を弱めてしまいます。アルコールは少量であれば、血流を良くしたり、リラックスできるなどの良い効果もあります。
 

ですが、大量に飲酒をする習慣があるのは、バストアップサプリには問題なんです。なぜなら、アルコールによって肝機能が低下してしまうからです。
 

肝機能とバストアップは大きく関係しています。通常女性ホルモンは肝臓で分解されます。アルコールで肝機能が低下してしまうと、女性ホルモンが分解されずに溜まります。
 

一見良い事のように思いますが、古い女性ホルモンばかりが溜まって、新しい女性ホルモンが作られないのが最大の問題なんです。
 

古い女性ホルモンでは、適切な役割を果たせないため、バストアップに大きな弊害になります。ですから、いくらバストアップサプリを服用しても、飲酒を繰り替えてしていると効果が半減してしまうんです。
 

バストアップサプリを服用するなら、飲酒は少量にしておきましょう。
 

タバコやアルコールはバスト悪影響

バストアップサプリの効果うんぬんと言うより、タバコやアルコールは女性ホルモンに悪影響を及ぼすので、バストそのものにとっても決して良くありません。
 

バストアップを目標にして頑張っているなら、タバコやアルコールは控えて下さい。
 

また、もし喫煙や飲酒の習慣がある方で、バストアップサプリの効果がイマイチ感じられない場合は、この習慣を見直すだけでもバストアップサプリの効果が出やすくなる可能性があります。
 

禁煙・禁酒の過剰なストレスにも要注意

ここで注意して欲しいのがストレスです。ストレスは女性ホルモンにとって、かなりの大敵です。
 

今まで制限なく自由に喫煙や飲酒をしてきた方が、いきなりそれを我慢する事で過剰なストレスを感じる可能性があります。
 

そうなると、逆効果にもなりかねません。ストレスを感じそうになったら、徐々に本数や量を減らすなどして調整しながら上手に禁煙や飲酒の習慣を見直して下さい。
 

バストアップサプリの効果を上げる方法

バストアップサプリの効果を上げるためには、女性ホルモンに優しい生活をするのがおススメです。
 

女性ホルモンをアップさせる食べ物

女性ホルモンの分泌を活発にする食べ物や飲み物があります。
 

  • 大豆イソフラボン(豆乳、豆腐などの大豆製品)
  • ボロン(キャベツ、レタス、海藻類、ナッツ類など)
  • ビタミンE(アボカド、ナッツ類など)

 

これらを積極的にバランス良く摂取してみて下さい。
 

質の良い睡眠

夜の10時~夜中の2時は「ゴールデンタイム」と呼ばれています。この時間に女性ホルモンは多く分泌されます。夜更かしが続いて、質の良い睡眠が取れないと女性ホルモンは減少してしまうので注意して下さいね。
 

体を冷やさない

血流が悪くなるとバストに大事な栄養が届きません。バストアップサプリを服用しても必要な成分が届かなければ効果は表れにくくなります。日頃から身体を温める生活を心がけて下さい。
 

リラックスした生活

ストレスは溜めないに限ります。とは言え、現代人がストレスを感じないように生きるのは難しいのが現実ですよね。
 

好きな音楽を聴く、ショッピング、湯船にゆっくり浸かる、好きなアロマの香りを嗅ぐなど簡単に出来るリラックス方法を探してみて下さい。
 

まとめ

タバコやアルコールは、バストアップサプリの働きを弱めてしまいます。せっかく頑張って服用をし続けても効果が出にくくなってしまっては、お金も努力も水の泡になってしまうかもしれません。
 

喫煙、飲酒の習慣を見直して、さらに効果を上げる方法を試してみて下さい。
 

バストアップサプリランキング

バストアップクリームランキング

    コメントは受け付けていません。

    バストアップサプリランキング