バストアップに飲めば効くってワケじゃない!美乳ドリンク豆乳の秘密

バストアップ豆乳

自分でバストにボリュームが足りないって事は分かっているけど、彼氏とか身近な人に言われるとかなりのショックがありますよね。
 

「そこまで言うならバストアップしてやるんだから!」
 

と張り切っていろんな方法を実践中なので、良いと言われる事は何でもやりたいと思うなら、バストアップに効果があると言われている飲みの物の中でも豆乳はいかがでしょう。
 

今やバストアップと言えば豆乳がセットになっているのはなぜなのか?
 

どんなタイミングでどのくらい飲めばより効果があるのかなど、豆乳の底力についてご紹介したいと思います。
 

豆乳がバストアップドリンクなのはアレとコレの力

バストアップに効く飲み物としてよく豆乳が取り沙汰されているのには、2つの成分が関係しているんです。
 

イソフラボン

バストアップには豆乳と言われる1つ目の成分は、イソフラボンです。
 

最近では化粧品にも使われているので、名前くらいは聞いた事あるかもしれませんね。
 

豆乳にはイソフラボンと呼ばれる成分が多く含まれています。
 

イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンの働きとほぼ同様の効果を発揮してくれる事が分かっています。
 

エストロゲンには女性らしさに磨きをかけたり、乳腺と呼ばれる組織を発達させてバストアップを促す役割もあるためイソフラボンは大活躍してくれるんです。
 

植物性タンパク質

イソフラボンと並んでバストアップに効果てきめんだと言われているのがタンパク質です。
 

バストアップするには、大胸筋を鍛えて育てる事も非常に大事な要素になりますが、タンパク質は筋肉を作る材料になってくれる栄養素なのでバストアップのトレーニングと合わせてタンパク質を摂り入れるのはプラス効果になりますよ。
 

タイミングだってかなり大事!豆乳飲むならいつが良い?

だったらすぐにでもスーパーに行って豆乳を買って飲もうと思ったアナタ、焦りは禁物です。
 

ちゃんと効果が表れるのにベストなタイミングがあるんです。1番ベストなのは“夜寝る前”です。
 

なぜなら成長ホルモンが1番活発に分泌されるのが睡眠時だからです。
 

でも、もし夜寝る前に豆乳を飲むなら断然無調整豆乳がおススメです。
 

調整豆乳は飲みやすくするために糖分なども含まれているため、カロリーが消費されない睡眠時には適さないのです。
 

忙しくて夜飲み忘れてしまった場合は、翌朝でも効果はあります。
 

朝1番は食べ物や飲み物を一切口にしていない状態なので、栄養の吸収を高めてくれるのです。
 

朝1番の豆乳がアナタのバストに染みわたりますよ。
 

飲み過ぎキケン!豆乳のバストアップは量がカギ!

じゃあ、たくさん豆乳を飲めばその分どんどんバストアップ出来ちゃうんじゃないの?
 

なんて目を輝かせてしまったらごめんさない。
 

実は豆乳は量を間違えると効果が半減するどころか、女性にはキケンな場合があるんです。
 

豆乳を過剰に摂取してしまうと女性ホルモンはバランスを失い、最悪の場合はそれによって
 

  • 生理不順になる
  • 生理がダラダラと長く続く
  • 婦人科系の疾患にかかるリスクを高める可能性(乳がん、子宮がんなど)

 
などちょっと不安になるような逆効果もありますのでご注意下さいね。
 

だとすれば1日あたりどのくらいの豆乳を飲むのが適切なのでしょうか?
 

市販の調整豆乳、または無調整豆乳を愛飲するならば、「1日コップ1杯」を目安にして下さい。
 

だからと言って、もし飲んだのを忘れて2杯飲んでしまっても急に悪い作用が起こるワケではありませんので、過剰な心配はしなくても大丈夫です。
 

また、ホルモンバランスが崩れやすい生理期間中は豆乳の飲み過ぎには特に注意が必要です。
 

試してみて違和感がある時は、生理期間中は飲まないようにしましょう。
 

そこが女の見せ所!バストアップには継続しかない!

ここでハッキリ言いますが、バストアップサプリメントだろうと、バストアップストレッチだろうと、たかが数日で急激な効果など得られるなんてあり得ません。
 

バストアップには長い時間がかかると思って下さい。
 

まぁ人によって長い時間の尺度は違うので、あいまいな表現になってしまいますが、人によっては数か月単位、またある人は1年、2年などの年単位でやっと効果を感じ始めたと言う具合です。
 

しかもそれは豆乳だけを飲んでそのようなバストアップ効果を得たワケではなく、さまざまな事を組み合わせて努力をした結果なのです。
 

毎日飲むならこれはいかが?豆乳にちょい足しするならコレ!

人によっては豆乳はどちらかと言えば苦手と言う方もいますよね。
 

しかもいくら好きでも毎日飲むのは飽きてしまうものです。
 

そこで毎日飲むなら何かを“ちょい足し”して味を変えてしまいましょう。
 

まず、溶けやすいですし身体も温まりますので、豆乳を飲むときちょい足ししやすいのはホットです。
 

おススメちょい足しリスト

  • ハチミツ
  • ココア
  • シナモン

 
ちょい足しはあくまでもちょっとである事が大切です。
 

なぜならたくさん入れると物によっては糖分を摂取してしまう事になり、バストアップに成功したけれど太ったなんて事になってしまいます。
 

ココアなどには無糖の物もありますので、そのような心掛けもお忘れなく。
 

これ以外にもいろいろ試してオリジナルを楽しんでみて下さいね。
 

■まとめ

バストアップに豆乳と言うのは即効性を求めるものではありませんが、女性ホルモンを活発にさせると言う意味ではとても強固な関係なんです。
 

もちろん効果が表れないと言う方もいるでしょう。
 

豆乳はバストアップにだけ良い影響を与えるワケではなく、健康維持やダイエットにもとっても役立つ飲み物です。
 

ものは試しです、しばらくの間でも豆乳生活をしてみてはいかがでしょうか。

 

バストアップサプリランキング

 

    コメントを残す

    バストアップサプリランキング